【お知らせ】 坐禅とお茶をたのしむ会

とき:2017年6月25日(日)、13:00〜16:00

 

ところ:薬師寺

 

参加費:500円

 

今年も坐禅体験会を開催いたします。お茶の時間には、今年の薬師寺新茶をお出しいたします。

清風を感じてやすらかなひとときを。

お問い合わせは薬師寺まで。0172-54-8365

 

 

 

JUGEMテーマ:こころの修行

| お檀家さんへ | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

隠元禅師の故郷へ

JUGEMテーマ:こころの修行

念願だった、中国の黄檗山万福寺への参拝が、この三月末に叶いました。

 

 

私の属する裏千家先生の主催する、「誠之会美術ツアー」の「福建省、茶陶の旅」の中で、黄檗山万福寺が組み込まれておりましたので、住職と共に迷わず参加することを決めました。

 

 

 

 

 

現在万福寺では、二年後の完成に向けて整備工事中ではございましたが、日本の黄檗宗の末寺の住職も団体の中に含まれているとのお願いで、快く訪問を受けて頂きました。

 

 

 

隠元堂では、当薬師寺の住職も加わり中国の萬福寺の住持であらせられる『悲昇蓮智』住持様と僧侶の方々で黄檗のお経を読経する中、小澤宗誠先生のお手前で隠元禅師に献茶が行われました。

献茶の茶碗は織部です。ツアー参加者の中の御主人の作品だとか。茶碗は永遠に中国の地に残ります。

 

 

丁度、昼食時間に掛かりましたので、萬福寺のご厚意で、典座(中国のお寺でこのように呼ぶのでしょうか??)和尚様の作られた麺を、住持様と共にツアー参加の皆さんでご馳走になりました。

真ん中の黒いのは、豆板醤だそうです。雨天の冷えた体に、暖かい麺が沁みました。

 

 

最後に、仮設寺務所にて住持様のお話を中国語→日本語の通訳を交え、伺う時間を持つことが出来ました。国境を越えて、精神的に繋がることを訴えておられ、何時でもお越し下さったら歓迎致します。と、仰っておらました。

 

はるばる日本から訪れた記念に住職には、、住持様の書かれた書を頂戴致しました。

 

素晴らしいおもてなしの数々に感銘をうけました。

 

 

最後には熱々の中国茶をご馳走になりました。武夷山の岩茶だと思います。しっかりと濃く入っていてとても美味しかったです。

 

 

折角の機会でしたので、るりさん一行と住持様で記念撮影を。私は本尊様に遠い方に(向って右)に並ぼうとしましたら、女性は此方だとの住持様の指摘で、このような配置になりました。

 

二年後の落成が楽しみですね。

 

住持様、萬福寺の皆様、お連れ頂いた小澤先生始め誠之会の皆様お世話になりました。

 

 

 

 

| お檀家さんへ | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

春彼岸会

春彼岸の法要が終了しました。

 

 

 

受付の様子です。

 

 

 

和讃の唱和をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

法話担当はるりさん。

寒山拾得のお話しを。

 

 

 


宗派より発行の法話集をお配りしました。

 

 

 

齋座の際には五観の偈。

 

 

 

当番のみなさま!

和顔愛語です。

 

 

 

おいしいお料理をありがとうございました。

 

 

 

| お檀家さんへ | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お仏壇をお掃除する。

身の回りをきれいにする際は、まずご先祖様から。

 

 

 

大切な行事を前にして、庫裡の仏壇をお掃除しました。

 

 

 

心静かに本番を迎えられますように…。

 

 

 

心の汚れを払うがごとく。

 

 

 

こちらはこけしのペン立て。

線香立てに使っています。お檀家さん宅のアイディアです。

 

 

 

JUGEMテーマ:将来のために今日したこと

| お檀家さんへ | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

本日、役員会議でした。

檀家役員会議が終了いたしました。

 

 

 

地元菓子店「オクムラ」さんのチョコブラウニー。

 

 

 

今年は予定時間をオーバー。ヒートアップした会議でした!

寺院運営の問題点は毎年変化します。

今年も想定外の出来事がたくさんありました。

「とりあえずやってみよう。」という結論にて会議は終了いたしました。

 

 

 

環境美化の課題として、塀の整備寺業が持ち上がりました。

現在、境内は雪に埋もれています。

書類に不備があったようで、雪が解けたら見積もりを取り直すことになりました。

 

 

 

場所を移動しての懇親会。

29年度もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

JUGEMテーマ:将来のために今日したこと

| お檀家さんへ | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

寒修行の会

寒中の仏道修行は、古くから功徳が高いと言われてきました。

 

 

 

るりさんのお膝元では「温湯寒修行の会」があります。

毎年1月10日前後、お檀家さんが集落を練り歩き、寺への募金を集めます。

集まったお金は什物を購入するために使われます。

 

 

 

皆様からのご寄附でございます。

購入したい什物の予算に達しなければ、翌年あるいは数年かけて、目標金額まで募金します。

 

 

 

おかげさまで昨年は念願の聯を収めることができました。

(入魂式の様子はこちら。)

今回の募金も、今後の什物購入のために使わせていただきます。

 

 

 

集落の人口は年々減少傾向ですが、お寺にとりましては心強い取り組みです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

巡回する際、オリジナルご詠歌を唱えます。

 

 

 

ゴールはお寺です。

募金内容を確認した後懇談を。この時間が結構貴重なのです。

今年は缶コーヒーとお菓子で一服でした。

 

 

 

JUGEMテーマ:こころの修行

| お檀家さんへ | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

年末の大掃除

皆様は、年末大掃除をいつごろ行いますか?

 

 

 

るりさんでは、毎年12月中旬「すすはらい」を行っています。

今年は18日(日)、檀家さん&坐禅会員さん合同で行いました。

 

 

 

約50名が、本堂や位牌堂はじめとするお堂、厨房トイレなど、清掃活動をいたしました。

 

 

 

今年の一服はスイートポテト。

 

 

 

ご先祖様の身の回りを整理整頓してから、ご自分の身の回りを清めましょう。

ご自身のお仏壇、位牌堂の飾り方を見直す意味でもとてもよい機会だと感じております。

 

 

 

JUGEMテーマ:こころの修行

| お檀家さんへ | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

メロンゼリー、再び。

 

 

 

お講でお出ししたメロンゼリーを、前回よりバージョンアップさせました。

 

 

 

付け合せにオレンジ。オレンジマーマレートとイチゴ味の〇〇〇〇をトッピング。

 

 

 

生のメロンにリンゴジュースを加えて寒天で固めました。

アルミカップで成型。

 

 

 

〇〇〇〇の正解はマシュマロでした。イチゴフレーバーの瓶入り。単体で食べるとファンシーな味でした。

 

 

 

るりさんもお手伝い。

ゼリー作りなかなか楽しい作業でした。

 

 

 

「酸味があっておいしい。」とのお声をいただき大変うれしゅうございました。

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| お檀家さんへ | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

達磨忌終了〜!

本日、達磨忌を実施いたしました。

 

 

 

達磨さまの縁日は10月5日です。

当山では農作業の進捗や、祝日を加味するなどして、11月23日の勤労感謝の日に実施しております。

 

 

 

参加人数は40名弱と、本当にこじんまりした集まりでした。

 

 

 

和讃は上下山形地区でした。

 

 

 

法要のあとは、住職の法話。

「ダルマさんはなぜ赤い?」

 

 

 

齋座。

檀家のみなさんと会食すると、楽しいですネ。

 

 

 

祭りのあとの静けさ。

 

 

 

るりさんのお膝元、温湯地区では、最近空家も増えています。

集いの意義が大きくなっていると感じました。

 

 

 

JUGEMテーマ:季節の出来事

| お檀家さんへ | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

秋彼岸会・永代供養祭致しました

今年の秋彼岸会は、お写経から始まりました。希望者のみ5名の参加がございました。今年の大晦日に読経供養と護摩焚致します。

 

 

写経

 

受付担当の檀家役員T様。ご夫婦でお手伝い下さいました。

 

受付

 

当番担当地域の方には、お茶の給仕をお願いしました。

「普段近くに住んでても、お喋りすることが無いのでこの際お喋りタイムだわ!笑う笑う

 

お茶当番

 

本堂脇の飾り物。九月に因んで茱萸袋と、本日お出しするお茶の見本を。

お檀家さんも、興味深くご覧頂きました。

 

茱萸袋

 

本日は、二回に分けて二種類の煎茶をお飲み頂きました。

両端のお茶を出しました。一つは佐賀県嬉野の「さやまみどり」・もう一つは和歌山県日置川の「八重穂」どちらも品種茶です。

 

お茶見本

 

今回は、副住職が法話を担当致しました。題材は「中国と日本のお月見」でした。

 

毎年、何気なしに当たり前の様に仲秋のお月見をしております。この元々の起源が中国にあり、日本でどの様に変遷していったのかが少し判り、こんな事をお寺で聴くのも大人の勉強会のようで寺に来ることを楽しみにして頂けたら?と思います。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:こころの修行

| お檀家さんへ | 09:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
◆月例坐禅会◆
毎月第四日曜日、10:00〜14:00、参加費1500円(昼食代込)。 平成28年開催予定は次の通りです。1月17日、2月28日、3月27日、4月24日、5月22日、6月26日、7月31日、8月28日、9月25日、10月23日、11月27日、12月18日です。日にちを変更する場合があります。お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
◆煎茶サークル◆
月2回。曜日時間はご相談ください。
facebookはこちら
瑠璃山薬師寺

Facebookページも宣伝
Twitterはこちら
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM