書作展終了〜

2016.04.06 Wednesday 00:19
0

    第13回玉響(たまゆら)書院書作展が終了いたしました。
    会場においでいただいたみなさまありがとうございました。




    寺族作品の一部。




    懇親会の様子。
    今年は所属団体本部より会長ほか数名の大先生をお招きいたしました。
    お接待など、先生、諸先輩方、大役お疲れ様でございました。




    帰宅してひとり反省会。
    ブレないということは、ものすごく大変なことなのかもしれない…
    るりさん的には今月は一気にイベント月間を迎えます。
    健康で丈夫に過ごせますように…喝っ!



    JUGEMテーマ:書道

    第13回 玉響書院書作展ご案内

    2016.03.15 Tuesday 11:00
    0
      寺族が所属する書道塾の社中展がございます。
      お時間ございましたらお出かけください。



      第13回 玉響(たまゆら)書院書作展

      会期 4月1日(金)〜3日(日)
         4月1日(金)午後1:00〜午後6:00
         4月2日(土)午前9:30〜午後6:00
         4月3日(日)午前9:30〜午後5:00

      会場 弘前市立百石町展示館








      JUGEMテーマ:書道

      オラホ ノ ゴッツォ。

      2016.02.19 Friday 13:30
      0
        件名は方言で「我が居住地域におけるハレの料理」という意味です。



        郷土料理「けの汁」を作りました。
        画像をアップいたします。



        逆回しで(#^.^#)





        けの汁完成〜♪




        盛り付けの様子。汁というより具だっ。




        ほらね。




        出汁には、焼き干、大豆、昆布。すべて細かく刻みます。





        具材を切りそろえています。




        具材は細かいサイコロ状に。




        塩蔵の山菜がマストです。塩抜ききっちりいたします。



        けの汁が好きな人、多いですね。
        愛情たっぷり、手間がかかったものですから。



        JUGEMテーマ:あおもりらいふ

        西谷先生の個展終了〜。

        2016.02.08 Monday 12:15
        0

          西谷昇仙先生の個展が終了いたしました。


          遠方よりお越しいただいたお客様もいらっしゃいました。


          会期中寺族もお手伝いに。


          るりさんは見学だけでしたが、、、
          禅や中国思想に題材を取ったものなど、見ごたえがありました。


          次は春の社中展に向けて作品作りです。

          『書と画の融合』展ご案内

          2016.01.09 Saturday 11:41
          0




            第2回西谷昇仙通過点の書画展 『書と画の融合』


            会期:平成28年2月5日(金)〜7日(日)
               午前9:30〜午後6:00(最終日は午後5:00まで)
            会場:弘前市立百石町展示館
            入場料無料



            寺族の書道塾主宰の西谷昇仙先生の個展です。
            お近くへお越しの方はぜひお立ち寄りください。



            会期中まいにちギャラリートークと席上揮毫がございます(#^.^#)
            ※5日午後2:00〜2:30、6日午後2:00〜2:30、7日午後1:30〜2:00



            JUGEMテーマ:書道

            玉響(たまゆら)書院忘年会 @ひさお庵

            2015.12.15 Tuesday 16:18
            0
              12月12日、寺族が所属する書道塾「玉響書院」の忘年会でした。
              会場は昨年同様黒石市ひさお庵。



              今年の玉響は、主催西谷先生御子息のご結婚もありお祝いムード。
              また、先輩方の大会入選など、勢いのある一年でした。
              るりさんは忘年会には不参加でしたが、写真をいただいたので掲載いたします〜♪




              主催よりひとこと。




              玉響にはお酒好きが集まっています。
              お店のご好意で津軽ビードロの器を出していただきました。




              最後は一本締め。
              僭越ながら、発声は住職。



              来年も、先輩方の背中を追いかけて…精進いたします。



              JUGEMテーマ:蕎麦

              菊の季節

              2015.09.06 Sunday 18:18
              0
                すっかり秋らしくなってきました。



                弘前市某寺院で行われた香りを楽しむイベントに出かけました。
                香木を楽しんだ後、抹茶とお菓子をいただいて…



                帰り道、先輩とおしゃべりしながら「人生は限りあるもの、精一杯生きたいもの」と感じました。
                久しぶりの再会もありすこし感慨深い一日でした。




                弘前市「観世」さんの菊のお菓子。
                弘前らしいおもてなしでした。



                JUGEMテーマ:和菓子が好き








                 

                慰労会@ル・グレ その2

                2015.08.21 Friday 14:53
                0
                  昨晩終了した地蔵盆。



                  今日はランチ慰労会にでかけました。





                  ル・グレにて。
                  食事後はテラスをお借りして茶宴。



                  ちいさな集まりですが反省会は大事。
                  熱の冷めないうちに、率直な意見が。



                  住民の意識はこんな感じなのか〜と、感じた行事でした笑。

                  〜煎茶道で宇治茶を味わう〜 参加報告^ ^

                  2015.05.26 Tuesday 16:00
                  0
                    去る5月23日(土)、第60回全国煎茶道大会へ参加のため黄檗宗大本山萬福寺へ行ってきました。







                    記念すべき第60回は、宇治市主催「親子で体験〜煎茶道で宇治茶を味わう〜」が同時開催されました。







                    るりさんは親子煎茶道体験席のお手伝いさせていただきました。

                    対象は小学校1年生〜中学校3年生。

                    ひとつめは煎茶を自分で淹れる体験です。

                    ふたつめは玉露席でお呼ばれの体験。







                    るりさんが担当させていただいた小学3年生のS君、「煎茶も玉露もどっちも美味しい!餡子のお菓子も好き。」

                    なかなかのグルメさんでした(#^.^#)







                    フリータイム枠にはご新規の方にも煎茶道体験を〜〜〜。

                    「宇治市民の多くは、煎茶道の全国大会が毎年のように行われていることを知らない。」とか、

                    「煎茶道大会の時は、黄檗山が普段の厳しい雰囲気とは全く異なる様子でとても興味深い。」など、

                    率直な意見をお聞きしました。







                    煎茶道の門人や煎茶に興味を持っている人たちの間では、特別な位置づけの煎茶道大会。

                    ですが、、、世の中にはあまり知られていないというのが現実です。

                    お茶所の宇治ですが、自宅で急須を使った喫茶習慣を持たない方も多いようです。







                    60回という数字の重さを感じるとともに、煎茶道親子体験のイベントに携わることができたことは思い出深いです。

                    体験者さんの良いきっかけになってもらえたらイイナと思います。







                    ※煎茶道大会に興味を持たれた方は、当ブログ2年前の記事「るりさん勝手に大会ガイド♪」を参照ください。







                      

                    受付です。







                      

                    ポールを立てると一気に雰囲気が出ます。









                    玉露席をぐるりと囲んで親子が座ります。

                    御呼ばれ体験では、美風流の教授者が玉露の模範点前をいたしました。









                    るりさん(右)とるり4(左)。

                    珍しいツーショット。

                    そしてやや疲れ気味…







                    JUGEMテーマ:お茶

                    書作展終了〜!

                    2015.03.09 Monday 10:00
                    0
                      第12回玉響書院書作展が終了しました。



                      例年より早い時期の開催でしたが、大勢のお客様にお運びいただきました。



                      主催の西谷昇仙先生の入選作も!



                      るりさん一同も出品、少しご紹介を、、、。




                      住職の作品です。




                      こちらも寺族作品。
                      主催の西谷先生のお近くに♪




                      会場までお運びいただきましたみなさま、ありがとうございました^o^




                      ゲストや、サプライズな発表もあり楽しい一会でした。

                      PR
                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      ◆月例坐禅会◆
                      毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
                      ◆煎茶サークル◆
                      月2回。曜日時間はご相談ください。
                      facebookはこちら
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM