さて・どうなることやら

2015.06.20 Saturday 07:58
0
    28日坐禅講の、当日の当番が中々集まりません。寺庭、副住職も当番手伝いすることに‥

    少し弱音を吐くと、此の侭続けて行くべきか、否か常に自問自答の繰り返しです。
    誰かの為に、少し自分の楽しみを我慢して一日だけ奉仕する。一人一人が集まって、初めて成立するのが行事です。集まりに参加するのも禅、参加者の為に一生懸命食事を作るのも禅、その人達のお世話をするのも禅です。

    「何故、坐禅しなくちゃならないの?」私も解りませんが、誰かの為に自分の時間をほんの少し分けるのは難しいことでしょうか。儲ける為に作られたレストランの食事と、同じ菩提寺の仲間が作った食事では、一味もふた味も違う筈です。最近、外食しても美味しいと感じる料理の少ないこと。本当に手作りの料理は美味しいです。何故なら、思いやりの集合体だから。

    一度坐禅をしてみて下さい。それから、疑問を皆で考えましょう。



    JUGEMテーマ:こころの修行

    スポンサーサイト

    2020.07.14 Tuesday 07:58
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      ◆月例坐禅会◆
      毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
      ◆煎茶サークル◆
      月2回。曜日時間はご相談ください。
      facebookはこちら
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM