川床(かわどこ) @鴨川

2013.10.17 Thursday 14:40
0
    本物の川床(かわどこ)を体験してみたい。
    未知の世界、川床(かわどこ)を先月体感してきました。



    場所は京都鴨川。
    あこがれのはも料理コースです。



    料理
    メインの鱧鍋。
    お料理は仲居さんがお給仕くださいますが、お鍋は板さんがお席まで持ってきてくれます。



    料理
     料理 料理 料理
    盛り付けはさすが京都です。掲載のお料理一部ですが、お腹がはちきれそうなくらいめっちゃ食べました。
    焼き魚ホッカホカ〜。



    川床
     川床 川床
    夜風を感じながら。何十件ものお店が川床を設置しています。暑さ対策に簾のカーテン完備。



    るりさんの友人は、冬の川床(かわどこ)で湯豆腐を食べてきたそうです。
    おこたも完備。旅先で温かい状態でお料理をいただくとうれしいものです。



    もみじ山の川床(かわゆか)との比較。
    鴨川は、雨天時は店内にお客様をご案内。川床のすぐ隣が本来の店舗なので対策はバッチリ。
    熱いものを熱い状態で出してくださる。仲居さん板さんがお給仕を。
    お酒の種類が充実しています。



    もみじ山の川床(かわゆか)は、秋はとにかく寒いです。
    雨天時はキャンプのような屋根がかかるだけ。暖房はありません。



    これからももみじ山の川床(かわゆか)を活用するのであれば、運営する側がさらに工夫をこらさなければなりません。
    …言うは易し、するは難し、です。



    鴨川の川床(かわどこ)また行きたいナ。
    京都のおもてなしは素敵な体験でした。
    お店の名前はヒミツ(^.^)



    JUGEMテーマ:京都で食べ歩き
    category:見聞録 | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2018.09.25 Tuesday 14:40
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      ◆月例坐禅会◆
      毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
      ◆煎茶サークル◆
      月2回。曜日時間はご相談ください。
      facebookはこちら
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM