糸雛その後

2011.02.06 Sunday 12:29
0

    JUGEMテーマ:人形


    先日の糸雛を、自宅玄関で楽しんでいます。

    お客さんにも楽しんで頂きたいので、色紙仕立てにして額に入れてみました。
    目に留めて下さったのは、矢張り抹茶をしている方です。 


    玄関と言う場所は、お客さんの八割が此処で用事を済ませて帰ってゆかれる場所。
    と言う事を或るところで出会った、お茶の先生から伺いました。
    るり3が学んでいる流儀とは違いますが、この言葉を仰った先生のお母様に、
    そのように教えられて育ったそうです。
    そのように仰った先生の生けられるお花は、今まで出会ったことが無い程素敵なお花でした。
    花を慈しむ心に、見た人が少女に戻ったような、優しい気持ちになれるお花です。


    昔から玄関とトイレは、その家の(^_^;)と言われて居りますが、そのお話を聞いてからは、以前より玄関を心地よいものにと、心掛けるようにしています。


    糸雛私流 
    組紐を飾って

    お福ちゃん
    下駄箱に節分のお飾りで

    2月いっぱいはこのスタイルで楽しみます。
    3月に入ったらまた少し変えようと‥

    category:民藝 | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

    スポンサーサイト

    2020.07.14 Tuesday 12:29
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      ◆月例坐禅会◆
      毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
      ◆煎茶サークル◆
      月2回。曜日時間はご相談ください。
      facebookはこちら
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM