スポンサーサイト

2018.09.25 Tuesday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    即非蓮の花芽が付きました🌸

    2018.06.25 Monday 19:55
    0


      今年は早い!



      この中に花芽が、何個有るでしょう?

      …と言うことは一個ではないと言うことですね😊

      つぎの写真を見て見ましょう。




      2個‼と、思った人は惜しい😉

      鉢の真ん中辺の小さい葉っぱの近くをよ〜く観察して下さい。

      今年は早くも3個の花芽が付きました。

      文人であれば愛蓮説の一文を引いて何か自分の思いを懸けてお話するところですが、何しろ不勉強なタチなのでお許しを😅





      毎年この時期になると、こちらの本を久し振りに紐解いて読んだりしますが、花言葉をご紹介したいと思います。


      日本人は蓮と言うと、仏様の乗ってる台に蓮の花が有ったり、本尊様の両横に木の彫り物の金ピカのハスの葉っぱや花が飾られたりと有難いというイメージが多いと思いますが、中国では割とエロテイックな意味も多いらしいですね。花言葉としては、男女の和合と言う意味合いが強くご紹介するまでもないので、蓮の名称「即非」について少しご紹介をしたいと思います。






      こんな変な髪型をした人で、黄檗宗の開山隠元禅師の弟子で、黄檗3筆の1人。1616〜71。中国福建省福清県出身で、隠元に続き明暦3年(1657年)に来日の黄檗宗高僧。1665年小倉藩主小笠原忠真に迎えられ、広寿山福寿寺の開山となった。私の拙い記憶では、体の弱いひとで早逝したと記憶している。詳しくはウィキペデイアをご参照。何故か、木庵と2人で黄檗の二代目管長を勤めている。よくは分かりませんが、この風貌で私の中には強いインパクトのある人です。


      と言うことで、蓮の方も強いインパクトの花が咲くことでしょう。楽しみですね。




      category:- | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      2018.09.25 Tuesday 19:55
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>
        ◆月例坐禅会◆
        毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
        ◆煎茶サークル◆
        月2回。曜日時間はご相談ください。
        facebookはこちら
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recent trackback
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM