平成最後の初接心

2019.01.20 Sunday 23:52
0

    本日のご馳走





    はこちらです。ここのお料理やさんは黒石を代表する割烹。創業は明治29年からとのこと。成る程私が幼稚園の頃から有った筈です😅今年は少し豪華な内容❗かも⁇   フフフ😋




    🍺✨🍺kannpai





    の音頭は、最長老のS氏。オントシ⚪4才とのこと。20代の頃より参加されてたとのことでした。🍷寿・寿🍷




    総会のようす




    会員の参加は9名、北から西から雪模様の中集まって来てくれました。

    寺族を入れて12名で審議を。一時間の審議が続いて残り一時間の座禅を楽しみました。


    🔹珠には、逆さまから時間を巻き戻して見るのも如何かなぁ❓等と思い、時を逆行した記載にしてみました(殆ど意味ないけど😁)。

        私が一番取り上げたかったのは、ご馳走か(~_~;)




    本日の言葉


    「鶴は千年、我は天年」


    仙冢他阿慮斥佞任后E啓を全うする。私は、出来るかなぁ😱


    今年の私自身の目標は、「リセット」


    いろいろな意味で、体を、心を、環境を…


    新年らしいものは何もお出ししませんでしたが、精神的に年の始まりに相応しい初接心が出来ました。


    👏さあ、新しい年号に向かってスタートです👏




           合掌

    category:坐禅 | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

    冬季間の永代供養墓

    2019.01.20 Sunday 22:00
    0

      当山の永代供養墓。現在の様子です。

       

       

       

      冬季間にも、利用者さんの法要がございます。

      お墓に雪が積もっていますが、建物の中からになりますが、心配なくおまいりいただけます。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:将来のために今日したこと

      平成最後の寒修行

      2019.01.10 Thursday 21:00
      0

         

         

         

        温湯地区の寒修行の会。

        今年を最後に休会する運びとなりました。

         

         

         

        本堂の荘厳を購入するため、町内を練り歩き募金を募ってきましたが、諸事情からこれから先、継続は困難と判断しました。

        これは、会員さんの決断です。

         

         

         

        信仰はいつの世も変化してくものです。

         

         

         

        るりさんは法務に携わるようになってから、こちらの団体からたくさんの事を学ばせていただきました。

        いろいろな思い出が走馬灯のように蘇ります。

         

         

         

        休会になるのは寂しい事ですが、会員さんの正直な気持ちが聞けて、和やかにおしゃべりできてホッといたしました。

         

         

         

        これまでありがとうございました。

        そして本当にお疲れ様でした。

         

         

         

        JUGEMテーマ:こころの修行

        平成31年の幕あけ

        2019.01.04 Friday 19:22
        0

          皆さま平成最後の年が始まりましたね。

          今年は己亥年、陰陽5行では土と水に関係のある年のようです。

           

          さて、薬師寺座禅会では今年賀寿を迎える会員さんがいらっしゃいます。月一では有りますが、人生の山谷を乗り越え仲間たちと座禅をして来られた会員さんに、住職・副住職のコラボ作品を贈りましょうと正月の忙しさの落ち着いた本日取り掛かりました。

          本来は弟子である副住職が絵を、師匠である住職が書を書くべきでしょうが、其々の得意分野でコラボしましょうということで、絵を住職・書を副住職という組み合わせになりました。

           

          コラボ作品制作にあたって、家族皆があーでもないこーでもないと意見を出し合い、やっとこれで行こうとなるまで2時間。勢いついて今日作ってしまおうと練習を始めて出来上がったのが夕刻19:00。永いような短いような1日でした。今回の作品では書道教室の主催お勧めの印泥を初使い。ある書家の先生が中国で実際購入の印泥をお譲り頂きました。お勧めの甲斐あって綺麗な発色でした。

           

          新年初めての、共力は気持ちよく出来たようでした。

          皆様今年もよろしくお願い致します。

          category:- | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

          平成30年は暮れ行く

          2019.01.01 Tuesday 00:00
          0















            瑠璃山では今年平成30年はことさら思い入れの出来事が多かったように思います。

            嬉しいこと、残念なこと、親しい人とのお別れ、こうして命は続いてゆくのだと身を持って知らされました。



            来たる平成31年にはどんなことが待っているのでしょうか。どんな事も真摯に受け止め乗り越えて行きたいものです。

            どうか皆様良き年をお迎えくださいますことを願って今年一年に感謝して新しい年を迎えたいと思います🙏





            category:- | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

            2018年のすすはらい

            2018.12.16 Sunday 12:31
            0

              今年は50名ほどのお檀家さんとすすはらいをいたしました。




              厚着していざ出陣です!




              位牌堂。男性の参加者も多く大変たすかりました。




              本堂。大切な本尊様が綺麗になりました。




              一服に羽二重餅を。番茶とともに。




              今年はご夫婦やご家族での参加も。

              一年の穢れをはらっていただけたのではないでしょうか。

              よいお年をお迎えください😄



              続・達磨忌お講終了!〜本編〜

              2018.11.23 Friday 13:59
              0

                朝起きたら…。




                ヒュ〜ルリ〜🌨




                和讃唱和、中村地区が音読トリです。




                お焼香の様子。




                法話は、黄檗宗法眼寺ご住職村瀬修二禅師にお願いいたしました。

                村瀬禅師は本山塔頭慈福院の兼務住職をされております。

                法話は、「達磨とその弟子たち」でした。




                お斎の様子。

                ご飯を囲んでの語らいは、お檀家さんと交流する大切な機会です。

                当番さんの精進が伝わってくるあたたかなおもてなしでした。




                これで平成30年の薬師寺お講が一区切りです🙏





                達磨忌お講終了! 〜お料理編〜

                2018.11.23 Friday 13:24
                0

                  達磨忌のお講が終了しました。




                  当番は温湯地区。




                  打ち合わせ風景。

                  当番さんは数日前から買い出し・下準備に奮闘です。




                  メインのホイル蒸、夜遅くまで頑張りました。




                  お疲れ様でした✨


                  当山のランドマークを大修理

                  2018.09.25 Tuesday 18:14
                  0


                    石割楓の枯枝伐採




                    薬師寺が誕生前よりこの地に有ったイタヤ楓の大木。このところ元気が無く、枯枝が目立って来ました。県の文化財指定を受けているので、簡単にお手入れする事は出来ず、市や県にお伺いの上治療の準備をする事に。


                    伐採前の楓の様子。 

                    朝 8:30〜のスタートです。



                    クレーン車が境内に、入りました。




                    おー!殆ど枝が無いのでは😱



                    可也、風通しが良くなって枯枝は取り除かれました。終了時間は15:30 お疲れ様でした。


                    来年樹木医さんの治療を受ける準備が整いました。元気を取り戻して欲しいものです。





                    category:- | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

                    30年 秋の彼岸会終了しました

                    2018.09.23 Sunday 15:11
                    0


                      ⑴永代供養祭



                      永代供養墓のある位牌堂奥のお参り場所で永代供養の仏様に、有縁無縁のお檀家さんが読経に合わせてお焼香を手向けて下さいました。



                      今回のお当番の方達は本堂前にてお焼香を。



                      ⑵お施餓鬼供養



                      お施餓鬼供養の中で、お檀家さんに朝課を詠んで頂きました。



                      ⑶先祖供養


                      僧侶の読経後、薬師寺和讃をあげてお彼岸の供養は終了です。


                      休憩タイムの御菓子とお茶

                      菓子「薄皮饅頭・ドライリンゴのグラッセ🍒添え」

                      お薄「万風の昔(祇園辻利詰)」  「百夜の昔(上林詰)」 ブレンド  



                      天目釉のお茶碗で、一生懸命心を込めた読経後のお薄は美味しかったでしょう。


                      ⑷説教


                      テーマ「幸福の指標と死の享受とは」

                      世界一幸せな国と言われているブータンの死生観と、アメリカの女性精神科医エリザベス・キュウブラー・ロス氏の書いた本よりのお話でした。



                      ⑸質問タイム



                      日頃疑問に思っている事など住職にお尋ねしたり、それについて自分の思いを話し合ったりと、和やかな雰囲気の中仏教についての談義が交わされました。


                      人生100年時代と言われて居りますが、地域の檀家様と共に誰もに平等に訪れる死を同じ空間、同じ時間に考える事の出来た貴重な一会でした。お参り様でした。

                                                                                                                                                                                                  合掌



                      category:- | by:るりさんcomments(0)trackbacks(0)

                      PR
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>
                      ◆月例坐禅会◆
                      毎月第四日曜日、14:00〜16:00、参加費1500円。 お問い合わせは筺0172)54-8365まで。
                      ◆煎茶サークル◆
                      月2回。曜日時間はご相談ください。
                      facebookはこちら
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM